Company

 

THALASSA FAMILIA r とは


 

アクセサリーディレクター浪上 依里が立ち上げた、日本発信の総合的身飾り品ブランド。

「世界中の女性が愛する身飾り品ブランドを目指したい」そのような思いが込められ、2011年に誕生した。

THALASSAとは、ギリシャ語で「海」を表し、FAMILIAは「家族」を、最後に付け加えた- r -は「強い絆」を意味する。

海を通して、人を繋ぎ、共に栄え、ここに携わる人々と家族のような温かいブランドを目指したい。

そんな意味を込めて「THALASSA FAMILIA r」と名付けられている。

 

MIKAZArIHIN(身飾り品)・・・サラサファミリア独自の語源であり、頭飾り品から靴飾り品まで総合的な装飾品のことを呼ぶ。

 

It is Total accessories creating company of Japan established by accessory director, Eri Naminoue. The lady's fashion label which expresses the sea and a solar warm image with a natural stone of the rainbow color is the body decoration product with oriental exotic as a concept. "I want to aim a body decoration product brand which women of the world love" Such thought was put and was born in 2011. THALASSA refers to "the sea" in Greek, and in FAMILIA, "a family" - r - which I added at the last means "a strong bond". Through the sea, connect a person and prosper together and want to aim a warm brand like people and the family engaged here.It is named "THALASSA FAMILIA r" with such a meaning. 

MIKAZArIHIN...Thalassa Famiia r`s original etymology, general personal ornaments from a hair ornament product to shoes decoration product.

 

 

 

浪上 依里 / Eri Naminoue


   


株式会社サラサファミリア 代表取締役社長
THALASSA FAMILIA r ディレクター


1981年8月7日
高知県高岡郡中土佐町久礼 海の町、鰹の一本釣りの町に生まれる。
浪上という独特の姓を受け、鰹船の頭領である浪上一夫(朝日丸)の長女として、
小さい頃から太陽と海の恩恵を受けながら育つ。
その後高知県立高知商業高等学校卒業を経て大阪へと向かう。

2002年 20歳
株式会社ビヨンクールに入社。
販売員スタッフとしてアクセサリーの勉強を始める。

2006年 23歳
アクセサリーブランドのブランドマネージャーとして東京に転勤。
以降アクセサリーディレクション演出業務に没頭。

2010年 29歳
経験や技術に磨きをかける決意をし退職後、自ら総合的身飾り品会社の設立に向けて動き出す。

2011年2月9日
日本発信の総合的身飾り品会社 株式会社サラサファミリアを設立。
同時にブランド「THALASSA FAMILIA r」を立ち上げる。サラサとはギリシャ語源で「海」を示す。
浪上の波、そして愛する高知の海、そして自身の目指す国際的な貿易を意味している。
「海を通して世界の人々と家族のような絆を持ち、日本一の身飾り品会社を作る。」
このような理念を掲げスタートした。

2014年 33歳
自らの総合的演出レーベル「エリオンザウェーブス」を立ち上げる。
その名通り、浪上 依里の作り出す世界感を表現する場所。
お客様のイメージを形にする、創造の世界であり、
その創造物で人々を豊かにしたいという願いが込められている。

それは、生まれ故郷の高知のように今も追い続けるものである。
 

Profile of Eri Naminoue

7 August 1981
Born in Takaoka, Kochi prefecture, town of sea and famous for single-hook fishing of bonito.With unique last name of Naminoue (on the wave), was brought up with sunshine and sea as the eldest girl of Kazuo Naminoue, captain of Asahi-maru, a bonito fishing boat.Graduate Kochi Shogyo High School and move to Osaka.

2002- 20 years old 
Join Beyond Cool.Start accessory study as sales lady.

2006- 23 years old
Transfer to Tokyo as accessory brand manager.Devote in accessory direction and production.

2010- 29 years old
Decide to resign to develop experience and skills, and make move towards establishing own Total accessories creating companyy.

9 February 2011
Establish "THALASSA FAMILIA r", Japanese Total accessories creating company. Start "THALASSA FAMILIA r" brand at the same time. THALASSA refers to "sea" in Greek. It stands for the wave from Naminoue, love for the sea of Kochi, and international trading which Eri targets. "Have bond like families with people all over the world through sea, and become the best accessories company in Japan" is the concept when starting the company.

2014- 33 years old
Set up "ERI ON THE WAVES" which is own total production label. As the name shows, it is a place to express the world which Eri creates. It is a place to produce from image clients have, and she wish to make people happy with what she creates. It is something to continue to chase for, like her hometown Kochi.


 

 

 

 

 

 

                会社概要

会社名
COMPANY NAME 
株式会社サラサファミリア
THALASSA FAMILIA r
所在地
HQ ADDRESS
〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座 4F サラサファミリア 身飾り品ストア
Post Code 104-0061 3-2-1 marronniergate ginza, ginza, Chuo-ku, Tokyo, Japan
代表電話
TELEPHONE
03-6263-0668
+81-3-6263-0668
  設立
DATE OF FOUNDATION
2011年2月9日
2011 February 9
資本金
CAPITAL FUND
1,500万円
15 million yen
事業内容
DESCRIPTION OF BUSINESS
アクセサリー、宝石、貴金属、服飾雑貨品の企画、開発、製造、販売 および輸出入。
Planing / Design / Development / Manufacturing / Export And Import For Accessories, Jewelry,Precious Metals, Sundry Articles.
主要取引銀行
BANK OF ACCOUNT
三菱東京UFJ銀行
Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ

ロード中...